ロングヘア 不器用でもできる纏め髪

母譲りの太く、コシの強い癖っ毛をしています。そのためセミロングより短い髪型だとあちこちに跳ねてしまい、大変なことになってしまいます。

そのため髪を伸ばしていますが、30代半ばという年齢もあってポニーテールではひっつめのオバサンという印章になってしまいました。ハーフアップでもよいのですが、毎日同じ髪型だと飽きてしまいます。

少しでも若々しく、でも若作りで無理をしているとは思われたくなくてヘアスタイルの研究(と言ってはオーバーですが)をしました。

編み込みや三つ編みを駆使したものが多く、とんでもなく不器用な私は諦めかけました。

そこで出会ったのが「捩りヘア」です。ツインテールをそれぞれ捩って、根元のゴムの周囲に巻き付けて崩れないようにヘアピンで留めれば完成です。

慣れれば5分程度で出来ますし、顔の横の髪の束を予め別けておいて捩り、巻き付けた髪の周りに更に巻き付ければとても華やかになります。

コシと癖の強い髪を押さえるのに使っているのがルシードエルのヘアワックスとケープのハードスプレーです。

風の強いガーデンウェディングと夕方の二次会にも参加しましたが全く崩れることなく持ってくれました。