お気に入りのヘアスタイルを模索

4年前までは、ショートカットかロングヘアが定番のヘアスタイルでした。

学校を卒業してからは、元々地毛が茶髪だったので、髪色は変えずにショートカットに細かいパーマをかけてみたり、そのまま伸ばしてロングヘアにして髪色をブラウンより明るめで金髪よりも落ち着いて見えるハニーブラウンとか、オレンジっぽい色に変えてヘアアレンジを楽しんでいました。

その間、元々美容室に行く頻度が周りよりも少なかったので、髪が荒れてきてしまったので、最近はあんまり明るい髪色にしないようにしています。

髪が荒れてきたときは薬局に売っている市販のヘアオイルを買って、お風呂上りにドライヤーで乾かした後の髪につけてケアしていました。

それでも無理な時は荒れている所の髪を美容室で切っていました。それを経て今は、髪色が落ちてきてもプリンにならず、あまり荒れない程度の落ち着いた色にして、ロングヘアだと老けて見えると言われた事があったのでセミロングを今の定番にして、前髪を過去は完璧な横分けだっらのを七三分けにして前髪を作った今が1番お気に入りのヘアスタイルになりました。